10/4にKDDIの700MHz帯(Band28)、3CCAエリアを探しに山形県新庄市へ行ってきた。 


9/29に発表されたソニーモバイルコミュニケーションズ社製au Xperia Z5 SOV32LTE UE Category 6に対応しており、2.1GHz帯・700MHz帯・800MHz帯の周波数を組み合わせた 3 Component Career Career Aggregation(以下3CCAと呼称)に対応している。
(詳細はXperia(TM) Z5 SOV32 スペック&サービスを見て、どうぞ)

KDDIが山形県新庄市にて展開している3CCAの組み合わせは以下である。


2.1GHz帯 (LTE Band1 20MHz幅 下り最大150Mbps)

700MHz帯(LTE Band28 10MHz幅 下り最大 75Mbps)

800MHz帯(LTE Band18 10MHz幅 下り最大 75MBps)


以上の組み合わせ(CA_B1_B18_B28)で合計下り最大300Mbpsを実現している。

 
 

10/5付けで公開されている免状は3つであるが、諸事情により筆者が訪れたのはこの内2局である。 

山形県新庄市で発見した3CCAをしていると思われる基地局 2局はEricssonの無線機を使用しており、他の地域(ひたちなか市など)ではサムスン製の700/800対応RRHがあるようだが、新庄市で確認することは出来なかった。

  • 基地局
1局目 KDDI株式会社 新庄鳥越基地局

DSC01920

上から2段目の輪の下にWiMAX/WiMAX2+のアンテナが取り付けられている。

DSC01903 (1)

IMG_0021 のコピー

アンテナは0.7/0.8/1.5/2.1対応の4波アンテナの3セクターで構成されていた。

59

DSC01928
無線機はRRU 22F2 B18.28d (700MHz帯と800MHz帯対応)
DSC01887

DSC01888

DSC01889
こちらはRRUS 11 B1
DSC01881
共用器
DSC01907
電源箱からRRHにのびる電源ケーブル
DSC01909
DSC01910
同敷地内にWiMAX(Samsung)/WiMAX2+(Ericsson)の無線機があった。
DSC01899
置かれたままのボルトとナット

2局目 新庄仁間基地局

DSC01947

00

DSC01936
DSC01939
基本的な構成は変わらない
DSC01930

RRHと電源を繋ぐケーブル

  • その他
700MHz帯(Band28)に接続能力を持つ機種を現地に持ち込んだが、残念ながら700MHz帯(Band28)に接続する事はできず、どうやら一般ユーザは接続不可なっているようだ。
57
au/docomoの700MHz(Band28)の波形確認出来た


新庄市は現在、テレビ受信対策が必要な世帯に対しての工事を700MHz利用推進協会が行っている。
テレビ受信障害に関して新庄市公式サイトで案内しているのでそちらを参照していただきたい。
http://www.city.shinjo.yamagata.jp/s001/030/010/20150805132405.html

46

以上。